頭皮ケア

正しい頭皮ケア方法|間違った頭皮ケアはハゲのもと

薄毛が気になって頭皮ケアを始める人が多いですが、間違っている人が多すぎます。間違った頭皮ケアはハゲのもとですのでしっかり正しい方法で実施してください。

頭皮湿疹って何?

●脂漏性皮膚炎
●アトピー性皮膚炎
●接触性皮膚炎

 

原因は様々であっても、頭皮に出来る湿疹やかゆみ・赤みや炎症などをひとくくりに「頭皮湿疹」と呼ばれています。

特に一番多いのが「脂漏性皮膚炎」や「アトピー性皮膚炎(乾燥肌)」によるものです。

 

脂漏性皮膚炎とは

皮脂の過剰分泌によって起きる皮膚炎です。何らかの原因によって過剰に分泌した皮脂が汗や汚れと混ざり合う事でアカ状になり、毛穴に詰まる事でカビや雑菌の繁殖を促してしまいます。カビや雑菌が繁殖する事で頭皮が炎症し、赤くかゆみを伴う湿疹ができ始めます。
不潔にしていても脂漏性皮膚炎の原因になりますが、洗い過ぎでも皮脂が余分に分泌され、脂漏性皮膚炎を発症する事もあります。

 

アトピー性皮膚炎(乾燥肌)

アトピー性皮膚炎は、肌のバリア機能が低下し肌機能が低下している状態です。バリア機能が低下すると角質の隙間から様々な刺激が入り込み、炎症を起こしてしまいます。カビや雑菌が入り込む事で更なる炎症を引き起こす事も。洗いすぎや洗浄力が強いシャンプーでも乾燥が進んでしまいます。

 

人間は一枚の皮で繋がっています。お肌も頭皮も、同じ一枚の皮膚。ですから、本来であれば頭皮も顔も一緒に洗えるシャンプー剤を使う事が理想的なんです。ですが一般的には「頭皮も顔も洗えるシャンプー」というのは限りなく少ない為、頭皮湿疹を防ぐ為にもなるべく低刺激で優しい洗浄成分が配合されているシャンプー剤を選ぶ事が必要です。
元々アトピー肌の方はちょっとした刺激でも頭皮湿疹を引き起こしやすいもの。シャンプー剤もお肌と同じく、こだわりたいものですね^^

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
 
名人ブーム