頭皮 臭い 原因 対策

正しい頭皮ケア方法|間違った頭皮ケアはハゲのもと

薄毛が気になって頭皮ケアを始める人が多いですが、間違っている人が多すぎます。間違った頭皮ケアはハゲのもとですのでしっかり正しい方法で実施してください。

頭皮のニオイの原因と対策について

頭皮のニオイは皮脂が汗や汚れと混ざり合う事で起きます。頭皮の汚れをきちんと落とさないままだったり、頭皮が常に蒸れやすい状態だと「アカ」も発生しやすく、ニオイの原因ともなります。あなたはこんな事に、心当たりはありませんか?

頭皮の臭いの対策

「合わない」と感じつつも、同じシャンプーを使い続けている

合わないシャンプーはかゆみやフケの原因にもなります。フケが皮脂と混ざるとアカ状となり毛穴を防ぎ、酸化して頭皮の嫌~なニオイへと変化してしまいます。

 

 

汚れをきちんと落としきれていない

普段から整髪料を多く使う方や、洗い流さないトリートメントなどを使う方は要注意。頭皮についてしまうと毛穴を塞ぎ、汗や皮脂を詰まらせてしまいます。

 

 

シャンプー時にガリガリ頭を掻くようにして洗う

爪を使っての洗髪は、頭皮を傷付けるだけでなく必要な皮脂まで洗い流してしまいます。新たに皮脂を補おうと過剰に分泌してしまう事によって、毛穴を詰まらせ頭皮のニオイへと繋がります。

 

頭皮が蒸れやすい環境にある

ヘルメットや帽子を常にかぶっている方は、同時に蒸れやすい状況にあります。頭皮が蒸れると皮脂が余分に分泌され、汚れやフケなどと混ざりあい、毛穴を塞いでしまいます。詰まった汚れが酸化する事で嫌なニオイに繋がってしまうのです。

 

生活習慣が乱れている

頭皮もお肌と同じく、日々生まれ変わっています。こうして健やかな頭皮を保つのですが、食生活が偏っていたり睡眠時間がバラバラだったりすると、皮膚の生まれ変わりが鈍ってしまいます。頭皮は固くなり毛穴を詰まらせ、そこから頭皮のニオイへと繋がってしまうのです。

 

頭皮の臭いの対策

頭皮のニオイの原因を把握し、元から改善する事がキーポイント!

 

シャンプー剤は自分に合ったものを!

合わないシャンプー剤を使っていると、かゆみやフケが出てきます。そこに皮脂や汗が入り込む事でアカ状となり毛穴を詰まらせニオイの原因となりますから、まずは自分に合ったシャンプーを探して下さい。スカルプケア用のシャンプー剤もありますが、これではかえって刺激が強すぎる事も。正しいシャンプー法をマスターすれば汚れはきちんと落ちますから、なるべく低刺激タイプのものを選ぶようにしましょう。

 

その日の汚れはその日のうちに落とす!

疲れて帰って来て、つい「明日の朝お風呂に入ろう…」という事もあるかと思いますが、頭皮にとってはNGです。寝ている間も汗をかき、皮脂を分泌しているので頭皮にどんどん汚れが溜まっていきます。やがて酸化し嫌なニオイとなり、1回のシャンプーではなかなか落としきれない状況に…。頭皮の汚れはその日のうちにリセットする様にしましょう!

 

しっかり汚れを落とす、正しいシャンプー法をマスターしよう!

シャンプーは「髪を洗う」のではなく、「頭皮を洗う」のです。髪は泡立てたシャンプー剤で軽くなでるように洗うだけでも十分汚れは落ちます。頭皮の正しい洗い方としては、「指の腹を使って頭全体をマッサージするように洗う」事。丁寧に、時間をかけて揉み解すように洗いましょう。毛穴に詰まった汚れもしっかり落ちるので、洗い上がりはいつもよりさっぱりしますよ^^

 

なるべく正しい生活習慣を心がけましょう

外食が多い、就寝時間がバラバラ…。そういう人は野菜をこまめに食べるクセを付けたり、早く寝れる日は早めに就寝するようにしましょう。特に睡眠は、人にとっては必要不可欠なもの。大人になっても皮膚や細胞は日々生まれ変わっており、そおれは就寝時間に行われているのです。午後10時~午前2時は細胞の生まれ変わりの為の時間。予定の無い日は午後11時にはお布団に入っている習慣を癖付けましょう!

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
 
名人ブーム